検索

ご挨拶

ドイツのことわざに次のようなものがあります。


「人々は新しき真実よりも、古き誤りのほうを信じる」


確かにそうかもしれません。昔で言えば地動説なんかは最たる例かも知れませんね。


一方で、新しきものが必ずしも真実ではないとも言えるのではないでしょうか。


新しきものの中には不確かな物も多数あるように感じています。


では、どのようにして「新しき真実」を探したらよいのでしょうか?


真実か否かを知るには、実際に経験するのが良いと思いますし、経験した方に話を聞くのも良い方法だと思います。ただ、それも数が少ないと偏った情報になってしまう危険性もありますし、数が多くなるのを待っていたら、いつまで待てばよいのかわからない・・・。


がん治療で考えるなら、実際のがん治療では標準治療が行われます。標準治療はエビデンンスに基づいた治療で、大変素晴らしい治療です。


しかし標準治療ではないけれど低侵襲な治療を試してみたいと思ったら、又は標準治療では治療がなくなってしまったら、どのように治療を探したらよいでしょうか?世の中には代替医療と言われている数多くの治療法が存在します。しかし、新しき真実を求めて手当たり次第に試すことは、実際には難しいことです。


我々はがん治療における「新しき真実」を少しでもお伝えできるように努力していきたいと思っています。


複数の執筆者をブログ内に追加することで、より豊かなコンテンツを作成することができます。



17回の閲覧

最新記事

すべて表示

海外の患者様のお問い合わせで感じたこと

TPCクリニックは海外でも評価を頂いており、海外からの患者さんが多くいらっしゃいます。ですから海外の患者さんからのお問い合わせは頂くのですが、残念ながら2020年5月8日現在では海外から患者さんがいらっしゃることが出来ない状況です。しかしがんと言う病気は待ってくれるわけではありませんので、本当に患者さんが気の毒です。一刻も早い新型コロナの収束を願って止みません。

がんの超早期発見時の治療

がんは早期発見するに越したことはありません。 そのためにはがん検診を受診する事が良いのですが、皆さん面倒がったり、怖がったりして中々受診をしません。でも怖がっている間にがんが大きくなったらそれこそもっと怖いことになります。本当に小さいうちにがんを見つけることが出来れば怖いことは無いのです。 以前に国立がんセンターで、なんの症状も感じていない7000人にがん検診を受けてもらったところ、なんとそのうち

夏季休診のお知らせ

当クリニックの夏季の休診についてお知らせいたします。 8月13日(火)~16日(金)の間、夏季休診とさせていただきます。 また、12日(月)は振替休日となっておりますのでご留意くださいませ。

新しいがん治療

TPCクリニック

TEL.03-6380-1772

〒160-0017 東京都新宿区左門町2-6 ワコービル5階

このページのURLを友だちに送る